モチベーションアップ・意識改革 研修セミナー:【テーマ別研修セミナー】

経営幹部研修

経営トップが希求する幹部社員を育成する!

セミナー概要

経営者と一体となって経営を執行する能動的な幹部が
必要不可欠です!


■ このような方におすすめです!
◇ 経営者と一体となって経営を担う経営幹部を目指す方
◇ 自分の経営幹部としてのあり方を再確認したい方
◇ 会社の屋台骨を担う経営幹部になることを期待されている方や組織を動かすためのポイントを知りたい方

<経営幹部研修でポイントとなる3つのステップ>
[1]経営と経営者を知り、経営幹部の役割を認識する
[2]戦略的意思決定に関わり、戦略・計画を策定する
[3]リーダーシップを発揮し、戦略・計画を執行管理する

【第1回】経営と経営幹部の役割
経営者は幹部に何を求め、幹部はどう応え、経営に貢献するのか?

【第2回】戦略的意思決定と執行管理
戦略的意思決定にいかに関わり、執行管理するのか?

【第3回】活性化する人事・組織・人材教育
人事・組織を機能させるマネジメントの要諦は何なのか?




【全3回コース・3ヶ月】

■ 3月からのコース
[場所] 東京
[日時] 3月9日(金)/ 4月6日(金)/ 5月11日(月)

■ 6月からのコース
[場所] 東京
[日時] 6月4日(月)/ 7月9日(月)/ 8月6日(月)

■ 9月からのコース
[場所] 東京
[日時] 9月7日(金)/ 10月5日(金)/ 11月9日(金)


女性リーダー自己活性化研修

楽しく学べます。理論と実践を交えたセミナーです。

セミナー概要

女性の活躍が新しい発見を生み、 女性のパワーが会社を成長させます!

■ このような女性リーダーにおすすめです!
◇ チームをもっと一体化したい
◇ 自分自身もっとリーダーシップが発揮できるようになりたい
◇ コミュニケーションスキルを上げて現場に活かしたい
◇ 部下に応援してもらえるリーダーになりたい
◇ 自分自身元気になりたい。もう一歩前にすすみたい

■ この研修に参加すると…
◇ 自分に自信がつき、元気になれます
◇ 明日からどう一歩を踏み出すかが明確になります




[場所] 東京
[日時] 3月22日(木)/ 7月12日(木)/ 11月13日(火)

[場所] 大阪
[日時] 3月8日(木)/ 7月9日(月)/ 11月21日(水)


新任管理職のための今日からはじめる部下指導・育成講座

管理職の立場で「部下指導・育成」に必要な4つの要素をお伝えします

セミナー概要

■ 「部下指導・育成」に必要な4つの要素

[指導・育成スキル]
“言っただけ”では動かない。育たない
部下指導のコツを掴んで、部下を動かす! 部下を育てる!
[情報伝達スキル]
正確・迅速な情報伝達の成否で
情報を正しく吸い上げ、正確・迅速な情報伝達スキルを磨く
[人間的な信頼関係]
部下は「肩書き(役職)」だけでは動かない
部下指導の大前提! 部下との信頼関係を築く
[責任感・役割意識]
トップの方針を理解する
部下を持つことは経営陣の仲間入り、自らの役割と責任を自覚する

■ このセミナーの3つのねらい
◇ 部下の行動と業務を把握し、その上での適切に指導・助言する手法を学び成果に結びつくマネジメント手法を学ぶ
◇ 部下指導に必要な知識を理解し、実践・実行に移せる!
◇ 部下の力を最大限引き出す叱り方・伸ばし方を知り、意識できる!

■ このような新任管理職の方におすすめです!
◇ 部下の考えていること、悩んでいることがイマイチ理解できてない。
◇ 部下に納得して動いてもらうための説明がなかなか上手くできない。
◇ 部下の短所ばかり目に付いてしまう。結果叱ってばかりいる。
◇ 部下のモチベーションをあげるコミュニケーションが取れない。  




[場所] 東京
[日時] 1月18日(水)/ 9月11日(火)

[場所] 大阪
[日時] 1月24日(火)/ 9月18日(火)

[場所] 福岡
[日時] 1月12日(木)/ 9月3日(月)


自立型社員養成研修

社員1人1人が強くなることこそが、企業の力を真に強くする!

セミナー概要

給料の3倍の粗利を稼いでこそ真の自立型社員!
間接部門も給料の3倍の価値を提供していますか?


【自立型社員養成研修でポイントとなる4つの気づき】

1. 経営者発想
社員1人1人が経営者発想を身につけて行動するためには、「会社の数字」を知り、数字をもとに判断することが必要です。

2. 目標達成=利益への責任
社員1人1人が営業利益まで責任を負っていることを自覚し、会社の目標を必ず達成するだけでなく、無駄な原価・経費を省き利益を創り出します。

3. 相手を知れば行動が変わる
仕事とはお客様・上司・同僚との関わりの中で行うものです。相手の思い・ニーズを的確かつ親身になって捉えることが自分の意識・行動に変革をもたらします。

4. 独自の貢献点がある
会社ではなく、まず自分が変わること。自分が「必要とされる人間」になること。現場でひたすら実践し、プロとして独自貢献点を磨き込みましょう。

■ このような方におすすめです!
◇ 真面目に仕事に取り組んでいるが十分な成果に結びついていない方
◇ 5つの意識(利益意識・目標意識・改善意識・協力意識・成長意識)を高めたい方
◇ プロとして自分自身の仕事の質、生産性を高めたい方




[場所] 東京
[日時] 1月17日(火)/ 2月22日(火)/ 3月23日(金)/ 4月25日(水)/
5月17日(木)/ 6月22日(金)/ 7月17日(火)/ 8月17日(金)/
9月13日(木)/ 10月17日(水)/ 11月6日(金)/ 12月5日(水)

[場所] 大阪
[日時] 1月23日(月)/ 2月6日(月)/ 3月5日(月)/ 4月9日(月)/
6月5日(火)/ 8月8日(水)/ 10月10日(水)/ 11月22日(木)

[場所] 名古屋
[日時] 2月10日(金)/ 10月24日(水)

[場所] 札幌
[日時] 8月27日(月)

[場所] 秋田
[日時] 8月1日(水)

[場所] 仙台
[日時] 5月15日(火)

[場所] 長野
[日時] 7月5日(木)

[場所] 静岡
[日時] 5月28日(月)

[場所] 岐阜
[日時] 6月25日(月)

[場所] 岡山
[日時] 4月16日(月)

[場所] 広島
[日時] 7月20日(金)

[場所] 福岡
[日時] 3月26日(月)/ 9月19日(水)


働く女子の仕事道研修

明日からもっと仕事がしたくなる! もっと仕事を楽しめる!

セミナー概要

輝く30代、潤う40代は自分でつかめ!
今! 極める“しあわせ仕事道”


■ このような頑張る女性社員におすすめです!
◇ もっと仕事で頑張りたいと思っているがどう頑張ればいいかわからない
◇ 男性社員が多く、女性社員でモデルとなる先輩が少なく、自分の将来がうまく描けていない
◇ 仕事のプロとしてはやく自立したい
◇ 将来、結婚や出産を経験しても働きつづけたい

■ この研修に参加すると…
◇ 仕事への意欲が高まり、仕事が楽しくなります!
◇ 私には「これ」がある! この仕事を選んでよかった! と将来言える自分になれます!
◇ 自分を磨く方法がわかります!




[場所] 東京
[日時] 3月23日(金)/ 7月13日(金)/ 11月12日(月)

[場所] 大阪
[日時] 3月9日(金)/ 7月10日(火)/ 11月22日(木)


気づき力アップセミナー

最近、気づいていても気づかないフリをしたり、気づき力の弱い社員が増えてきた!

セミナー概要

厳しい時流を乗り切るための考える力

■ なぜ、今気づき力が大切か?
◇ 100年に1度の大きな変化の中で、時流は劇的に変化しようとしている。
◇ したがって、小さな変化に気づくことで大きなビジネスチャンスにつながったり飛躍的な自己成長につながったりする。

■ 気づき力を高めるにはどうしたらいいですか?
◇ 整理・整頓・清掃・清潔・躾などをきちっと習慣化することが大切である。
◇ そして凡事徹底と転職発想こそ気づきの源のパワーとなる。

■ 行動を起こすにはどのように考えたらいいですか?
◇ 気づいたポイントを整理して、ルール化することが大切である。
◇ 次に実践できるように仕組み化することが大切である。行動に落とせるようにしっかり考えて、仕掛けづくりを行う。

■こんな方におすすめです!
◇ 部下をもっともっと成長させたい方へ
◇ 部下にもっと躾・マナーを学ばせたい方へ
◇ 部下にもっと気づき能力をUPさせたい方へ
◇ 部下にもっと現場の重要性を学ばせたい方へ
◇ 部下にもっと感謝の気持ちを持って欲しい方へ
◇ これからの厳しい時流とビジネスのヒントを教えて欲しい方へ
◇ 結果を出せる人間に育てたい方へ
◇ 部下に積極性を学ばせたい方へ




[場所] 東京
[日時] 1月24日(火)/ 5月15日(火)/ 8月28日(火)/ 11月9日(金)

[場所] 大阪
[日時] 1月25日(水)/ 5月18日(金)/ 8月29日(水)/ 11月6日(火)


段取り力セミナー

段取り力は、主体性を持つことと優先順位をつけること

セミナー概要

現場リーダー・営業マンのための閉塞感の中で、
元気が出る「段取り力セミナー」


■ なぜ、今段取り力が必要なのですか?
1)ローコスト経営で、パート・アルバイトさんが増え、業務の指示が必要なため。
2)リーダーとして、部下に的確な指示をするためには、前もって計画を立てることが必要なため。
3)従来型の営業スタイルから、お客様のニーズに応えた営業が大切となったため。
4)従来型の場当り的な営業から、先手・先手を打った仕掛けづくりが重要になったため。
5)成果型の評価で、数字の目論見が大切であるため。

■ こんな方におすすめです!
◇ 仕事の優先順位がつけられない人へ
◇ 片づけが上手にできない人へ
◇ いつも先延ばしをしている方へ
◇ 計画と実行が変わる人へ
◇ いつも他人のせいにしている人へ




[場所] 東京
[日時] 2月6日(月)/ 6月12日(火)/ 9月10日(月)

[場所] 大阪
[日時] 2月7日(火)/ 6月15日(金)/ 9月11日(火)


社長の仕事術セミナー

社員のやる気はトップで決まる!
社員のやる気を高めるポイントを学び今すぐ実践しよう!!

セミナー概要

会社の中で最も社員のやる気をあげることのできるのは社長です。今こそ、前向き、積極的なリーダーシップで社内の一体化を図ろう!

弊社の創業者船井幸雄は「会社はトップで99%決まる」と言います。社員のやる気についても同じようなことが言えるのはないでしょうか。99%社長で決まるとは思いませんが、最も大きな影響を与えるのはやはりトップです。

これからの低成長の時代、組織のリーダーである社長は社員のやる気を高めるマネジメントを持たなければ会社を伸ばすことはできないと感じています。従来のアメとムチによる外発的動機付けだけでは限界があります。社員一人一人の内から湧き出るやる気(内発的動機付け)を刺激する必要があります。組織のリーダーがどのようなマネジメントを行うのか、社員のやる気は社長で決まると言っても過言ではありません。

このセミナーは企業のトップを対象にした勉強会です。皆様も是非一度ご参加いただき、社員のやる気を高め、組織をフロー化する手法を学んでいただきたいと考えております。

■ このような方におすすめです!
◇ 社員のやる気をあげる方法を知りたい
◇ もっと積極的に提案を出して欲しい
◇ もっと自主的に行動して欲しい
◇ どうも社員の意識が低いように感じる
◇ 社内の一体化を図りたい




[場所] 東京
[日時] 1月25日(水)/ 5月24日(木)


社員が元気になるストレス対策セミナー

4人の業界のプロがそれぞれの立場で提言する目からウロコのセミナー!

セミナー概要

■ ストレスマネジメントに関心のある方対象のセミナーです。

[精神科医・産業医 湯島清水坂クリニック院長
 宮島 賢也 氏]

先手先手のメンタルヘルス対策が企業の成長を育てます。
ご一緒に考えていきましょう!
[株式会社ジェイ・コミュニケーションアカデミー代表取締役
 治面地 順子 氏]

身体を動かせば心も躍動します。
[株式会社ワーキング・ヘッズ代表取締役
 茂木 哲也 氏]

何事も備えあれば憂いなしです!
[株式会社船井総合研究所 シニア経営コンサルタント
 杉原 忠]

ネガティブをポジティブなエネルギーに変換する!

■ このような方におすすめです!
◇ 社員がストレスを克服する方法を知りたい方
◇ 社員がストレスに強くなる方法を知りたい方
◇ 社員のストレスの現状を把握したい方
◇ 社員のストレス予防対策を講じたい方
◇ 社員にうつ予備軍を抱えて困っている方  




[場所] 東京
[日時] 3月9日(金)


リーダー・管理職1日集中セミナー

部下のやる気はリーダーで決まる!
部下のやる気を高めるポイントを学び今すぐ実践しよう!!

セミナー概要

部下のモチベーションを上げるポイントを学び、高いパフォーマンスを実現しよう!

2011年FIFA女子最優秀監督賞を受賞したなでしこジャパンの佐々木則夫監督は、W杯決勝戦を前に、日本女子サッカーの歴史を編修したビデオを選手に見せ、世界一になることの目的を再確認させたそうです。選手は決勝戦を前にモチベーションを高め、最後まで決して諦めませんでした。これからの時代のリーダーは「部下のやる気を上げるマネジメント能力」を磨く必要があると感じています。

リーダー・管理職の中には、部下のモチベーションが低い原因が自分にあることに気付いていない人もいます。上司の無神経な一言が部下のやる気を落としているのです。

また部下のやる気を上げるポイントも従来のアメとムチによる外発的動機付けでは限界があります。本人の内から湧き出るやる気(内発的動機付け)でなければ高い成果は出せません。特にゆとり世代の若手社員への指導・教育は従来の手法では難しくなっています。

弊社ではここ数年、社員のモチベーションアップについて様々な提案をしてきました。今回の研修では、管理職・リーダーとしていかに部下のやる気を高め、組織をフロー化するかをお伝えしたいと考えております。

■ このような方におすすめです!
◇ 部下のやる気をあげる方法を知りたい
◇ もっと自主的に行動して欲しい
◇ 部下をもっと前向き、プラス思考にしたい
◇ 部下が何を考えているのか分らない
◇ チームの一体化がなかなか図れない
◇ 部下にもっと高い成果を出して欲しい




[場所] 東京
[日時] 3月22日(木)/ 9月27日(木)

[場所] 大阪
[日時] 3月26日(月)/ 9月26日(水)


礼儀礼節・所作体得研修

仕事に立ち向かう、くじけない情熱を植えつけます!

セミナー概要

基礎を徹底的に研ぎすます!

企業を根底から支える土台は『品性』です。即効性と利便性の時代は終焉を迎え、マニュアルで表現できない感動と絆を確かめる時代となりました。心と心のつながりと精神的満足感を噛み締める時代です。

そのような時代にあって、求められる社員像の土台となるものは『社員の品性』、即ち他人に不安・不快を与えない礼儀・礼節の作法です。品性の基本は家庭・学校で育まれるものでしょうが、家庭・学校に求めることは非常に難しい時代です。企業教育で一から叩きこまなければなりません。

言うまでもなく、企業の最大の資産は社員です。仕事に必要なノウハウを体得すること以上に重要なものは、礼儀・礼節と『人柄』、そして「人間力の土台」です。

本研修では、企業に対する忠誠心と誇り、礼儀・礼節の基本を皆様方に成り代わり中堅社員に伝えたいと思います。また、仕事に立ち向かう、くじけない情熱を植えつけます。

■ このような中堅社員におすすめです!
◇ 自分の会社に誇りを持ってほしい
◇ どこに出しても恥ずかしくないマナーを身につけてほしい
◇ お客様に褒められる所作を身につけてほしい
◇ 上司への忠義の心を持ってほしい
◇ 会社の看板を背負っていることを自覚してほしい
◇ 将来の幹部として覚悟を決めてほしい
◇ 仕事から逃げずに、仲間と助け合い、成長してほしい




[場所] 東京
[日時] 5月1日(火)/ 8月29日(水)/ 9月7日(金)/ 11月19日(月)

[場所] 大阪
[日時] 4月20日(金)/ 8月30日(木)/ 11月26日(月)


9割の会社は社長で決まる!セミナー

社長! アナタの次の一手は決まっていますか?

セミナー概要

大変革期に進化し続ける、株式会社船井総合研究所 代表取締役会長 小山政彦が熱く語る最高のセミナーです!!

9割の会社はアナタ(社長)で決まるのです!

社長の在り方で社員は自ら考え、行動するようになる!
社長の言葉、表情、姿勢、態度、考え方で組織はフロー化する!

社員の意識改革・組織改革の実践手法をアナタ(社長)の心に響かせます!

3人のトップコンサルタントが、組織を活性化する「社員意識改革」「組織改革」「経営改革」のコツをお教えします。

■ フロー組織とは?
社員が夢中になって(集中して)仕事に取り組み、一方で冷静に状況を判断しながら最高のパフォーマンスを発揮する組織。




[場所] 東京
[日時] 6月26日(火)


幹部の仕事セミナー

幹部として社員の意識改革を行い、
成果の出せる強い人財、強い組織を育成しよう!!

セミナー概要

人と組織を改革し、成果を出せる幹部でないと、社長の信頼は得られません!

■ 成果を出す強い人財の育て方
“企業の成長は、成果を出せる人財を何人育てることができるかで決まる”と言われます。その役割を担うのが経営幹部です。若手社員を現場リーダー任せにしているだけでは会社が望むような人財にはなりません。このセミナーでは、幹部として成果を出す人財を育てるポイントをお伝えします。

■ 勝つ組織をつくるためのノウハウ
現場社員の意識改革は行動変革をさせることがポイントです。行動を変えることによって新しい成果を体験させることです。そのためには、具体的な成功モデルと事例を示すことが重要です。このセミナーでは、実際に行なって成功した事例やクライアントで成功している事例を元に、現場の意識改革、行動変革のポイントをお伝えさせていただきます。

■ このような方におすすめです!
◇ もっと成果の出せる組織を作りたい
◇ 成果を出すために行動する社員を育てたい
◇ 自分で考え、行動する自立型社員を育てたい
◇ 社員の意識改革をする手法を知りたい
◇ どんどん若手が育つ組織にしたい




[場所] 東京
[日時] 5月28日(月)


デキル社長は自立型社員をこうつくる!セミナー

大変革期だからこそ、組織改革、経営改革が必要なのです!

セミナー概要

大変革期は「自立型経営法」で乗り切ろう!

■ デキル社長は自立型社員をこうつくる!
・いまなぜ「自立型社員革命」か?
・「サポーター型リーダー」が自立化を推進する!
・「ダメ社員」を生き返らせるコツ!
・チームとチームリーダーを育てる組織の戦略!
・平等主義では「スーパーサポーター」は育たない!
・経営トップのスタンスがカギを握っている!
・やる気の出るミーティングに改革する!

■ やる気の出るミーティングに改革する!
・ライフスキルでフローな社員を育てる!
・ライフスキルでフローな自立型組織を創る!
・本音のコミュニケーションで組織を動かす!
・絆で社員(組織)を一体化させる!
・フローな組織を創り自立型経営実践!

■ 自立型社員の育成法
・Discを活用した自立社員の育成法!
・Discとは!
・Disc体験!
・相手の「頭の中の地図」を見よう!(相手の立場に立つことで相手を自立型社員に育てる!)
・本日のまとめ

■ このような方におすすめです!
◇ 指示待ち社員が多いと嘆いている社長
◇ 考えさせ、行動させる社員をつくりたい社長
◇ 会議で活発な発言をして欲しいと思っている社長
◇ 「ダメ社員」を生き返らせたい社長
◇ フローな自立型組織をつくりたい社長




[場所] 東京
[日時] 11月28日(水)


経営者のためのストレス対策&長寿健康法セミナー

一流を目指す経営者は、会社の “ES” 福利厚生の充実にも
積極的に取り組んでいます!

セミナー概要

遂に! 厚生労働省も動き出したストレス対策

■ 感食とウォーキングが健康と長寿の秘訣!
≪1≫
まず、経営者であるアナタがこのセミナーで体験・体感してください。

≪2≫
【第1案】
 従業員の方へアナタが直接お伝えください!
【第2案】
 ・ 感食と健康のプロ(宇田川)にお任せください!
 ・ ストレス対策のプロ(杉原)にお任せください!
 ・ Well-Being(心身共に良い在り方)及び、社員活性化研修についてもお任せください!

≪3≫
ES実現!(従業員満足)

≪4≫
一流企業の証企業発展! 企業成長!

◇ 感食とは……
感謝して感動して五感で食べること

◇ Dr.KUMIKAのオリジナルウォーキングとは……
1日1万歩歩くより、1日300歩意識して歩く方が抜群の効果を発揮するのです!
“その秘訣と実践方法をセミナーでお話します!”

◇ Well-Beingとは……
心身共に良い在り方(状態)にすることで、心身共に最高の能力を発揮できるようにするもの。社員の意識が変わり、組織も活性化します!


■ このような方におすすめです!
◇ ストレスに強い社員を創りたい方
◇ モチベーションの高い社員を創りたい方
◇ ニコニコ、ハキハキ明るい社員を創りたい方
◇ 心身共に健康な社員を創りたい方
◇ Well-Beingな社員を創りたい方




[場所] 東京
[日時] 9月3日(月)


女性経営者・幹部・専門職のためのイライラ・ストレスを消し去るセミナー

心の時代到来!アナタの心の在り方はどんな在り方?

セミナー概要

あなた自身のストレスを消し去るセミナー!

■ ストレスに強い組織の創り方!
●経営におけるストレス解消法!
●組織におけるストレス解消法!
●クレーム対応におけるストレス解消法!
●グレートカンパニーに向けて今、我社が成長し続けている理由とは?

■ 色(カラー)パワーで「イライラ」「ストレス」を解消する!
●パーソナルカラーとは?
●外観(パーソナルカラー、メイク、髪型、デザイン)が輝けば、明るく元気になり「イライラ」「ストレス」は解消する!
●パーソナルカラーのPCT(Personal Color Temperament)でコミュニケーションが良くなり、人間関係における「イライラ」「ストレス」が解消する!
●パーソナルカラーをビジネスに活用して契約率アップ!契約単価アップ!契約数アップ!実現!

■ 最新脳神経科学を利用して「イライラ」「ストレス」を消し去る!
●なぜ「イライラ」「ストレス」は発生するのか?
●「イライラ」「ストレス」を消し去る実践手法!
●受付接客のクレーム対応における「ストレス」解消実践法!
●アナタは知っていますか?「イライラ」「ストレス」に強くなる自 分の創り方!
●これで万全!心身共に健康 Well-Being(良い在り方)の創り方!

■ このような方におすすめです!
◇ 「イライラ」「ストレス」を解消したいと思っている方!
◇ 人間関係(上司・部下・同僚・取引先・お客様・家族・友人等)における「イライラ」「ストレス」を解消したいと思っている方!
◇ 接客上のクレーム対応における「イライラ」「ストレス」を解消したいと思っている方!
◇ 「ストレス」に強い心を創りたい方!
◇ 最高に輝く自分を創り、明るく元気になりたいと思っている方!
◇ 「Well-Being:良い在り方」を知り、心身共に健康な人生を歩みたい方!




[場所] 大阪
[日時] 11月26日(月)

[場所] 東京
[日時] 11月27日(火)



セミナー参加申込及び、出張研修のご依頼はこちらまでお電話ください。
コンサルティングや経営についてのご相談も承ります。
お気軽にご連絡ください。