人財育成に役立つノウハウ満載一分間メールセミナー 詳しくはコチラ
特設ページはこちら

今週のイチオシ☆セミナー

今週のイチオシセミナーイメージ

近日開催おすすめセミナー

工藤健治
工藤おすすめセミナー

田邉良吾

田邉おすすめセミナー

杉原忠
杉原おすすめセミナー

梶野 順弘

硲 俊之


コラム 最終更新日:2018/12/11


モラトリアムの大切さ


株式会社船井総合研究所
梶野 順弘 (カジノ マサヒロ)


1.モラトリアム ・・・ とは、猶予期間のことをいう。

本来、天変地異や経済恐慌といった非常時に国家が債務の履行を一時的に遅らせることを認めることをいう。
日本では、関東大震災や1927年の金融恐慌時に行なわれました。
一方で、「モラトリアム」とは、学生から社会人になる猶予期間のことといわれています。
学生時代遊びを通していろいろな人間関係を形成することにより、リーダーシップを身につけたりする期間ともいわれている。
では、社会人とはいつからをいうでしょうか?
一般的に入社式を行うと、学生から地位が変わるので「社会人」とい言いますが、では脳の動きはどうでしょうか?
つまり、5月GW明けからが、一般的に『社会人脳』なのだと思う。
そのような中で、最近セミナーに来られるお客様と話をしていると、今のゆとり教育の人にびっくりさせられることが多いというのである。
例えば、雑巾の絞り方がわからないとか、『机を拭いといてね』というと、なんで僕なんですか?、となるそうである。では、どのように教育をしたらいいだろうか?


続きを読む



 気づき力アップセミナー>>

梶野 順弘

人財育成に役立つノウハウ満載一分間メールセミナー 詳しくはコチラ